ブログ

私自身の障害年金受診歴

社会保障制度に感謝と恩返し

ざっくりではありますが、私自身の障害年金受診歴です。公表しようかどうか迷いましたが、少しでもお役に立てればと思い決断に至りました。
当時、30代前半で再び受診した後、何度も社会復帰を試みましたがうまく行かず「最終手段」として障害年金を請求しました。

・20代前半 初めて受診
     ↓
・就職し5年以上障害厚生年金に加入
(通院・服薬なし)
     ↓
・30代前半 再び受診
新規の請求で「社会的治癒」が認められ、こちら側が「初診日」になりました。

・令和5年3月、障害年金の受給が終了

※ あくまでも参考程度に留めてくださいますと幸いです。

関連記事

  1. 事後重症請求とは
  2. 障害基礎年金とは
  3. 療養生活で一番苦労したこと
  4. 障害年金加算改善法について
  5. 障害厚生年金の配偶者の加給年金とは
  6. 傷病の原因と初回の相談について
  7. 厚生労働省が障害厚生年金請求書の記入方法を動画で解説しています。…
  8. 厚生労働省の動画「わたしと年金」②

お気軽にお問い合わせください

LINEで相談したい方は

友だち追加

  

これまでの記事

PAGE TOP